あんぱんイメージ

あんぱん

餡からつくる、自家製あんぱん。

時間をかけてつくる手作りのパンはお子さまの食育にもおすすめです。

【材料 10個分】

—餡—
▶小豆・・・・200g
きびあじ・・・・150g
上野 焚黒糖(粉状)・・40g
▶塩・・・少々

—パン生地—
☆A
 ▶無塩バター・・・・ 10g
 ▶強力粉・・・・・ 260g
 ▶上野 焚黒糖(粉状)・40g
 ▶ドライイースト・・6g
 ▶スキムミルク・・・ 10g
 ▶牛乳・・・・・50cc
▶卵・・・・・1コ

【作り方】

【1】 小豆をざるに入れてよく洗い、鍋にひたるよりも多めの水を入れて火にかける。沸騰したらゆでこぼす。これを3回ほど繰り返す。
【2】 小豆がやわらかくなったら、弱火にして塩、きびあじをいれてよく溶かして練る。上野 焚黒糖(粉状)も少しずつ加えながら練り続ける。焦げつかないよう、固くなりすぎないよう必ず弱火で。
【3】 水っぽくなく適度な固さになり、照りが出てきたら火を止め、バットなどに移して冷ます。冷めたら均等(30〜40gずつ)に分けて、丸めておく。

パン生地

【4】 フードプロセッサーに、Aを入れてこねる。牛乳を少しずつ足しながらあまりべたつかない程度に調整し、そのまま3分ほどこねる。
(手でこねる場合は、最後にバターを混ぜ込む。こね終わるまで大体30分くらいかかる。)
【5】 こねあがったら、打ち粉をした台の上でまとめなおし、サラダオイルを塗った大きめのボールに入れ、ラップをかけ、暖かいところで醗酵させる。40分程度で2倍くらいの大きさに膨れ上がる。
【6】 生地を台の上に取りだし、ガス抜きをして10等分したら布巾をかぶせて寝かせる。10〜20分くらい。
【7】 十分に寝かした生地を、平らに広げ真中に餡を乗せ、両手を使って包み込む。しっかりとめないと、外れてしまうので注意。
【8】 継ぎ目を下にして間隔を空けて並べ、ラップをかぶせて1時間ほど寝かせる。大体2倍くらいの大きさに醗酵させる。
【9】 オーブンを190℃くらいに温め、卵に水少量を入れてといたものを表面に塗り、色がつくまで20分ほど焼き上げる。
【10】 焼きあがったら少し冷ます。熱が取れたら食べられます。

↓のサイトより当社製品をお求めいただけます

おさとうドットコムネットショップ